光回線 選び方

光回線の選び方を教えます!

 

インターネット光回線はたくさんあって選ぶのに困ってしまうという方も多いのではないでしょうか?
実はプロバイダーだけでも100種類以上ありますからね!

 

私も把握しきれれていません(笑)

 

そんなインターネット光回線ですが、おすすめな選び方がありますので、今回はそれについて解説します。

 

通信速度が速いものを選ぶ

 

インターネット光回線を利用する時に、特に重要視した方がいいのが通信速度です。
同じような料金を払うのに、通信速度が遅くてイライラするようでしたらお金と時間の無駄になってしまいますからね。

 

なので通信速度は速いことに越したことはないです。

 

では詳しくみていきましょう!

 

NURO光

 

通常インターネット光回線の通信速度は下り最大1GbpsなのですがNURO光は下り最大2Gbpsです。
単純に2倍ですね!

 

このNURO光は世界最速のインターネット光回線と言われていますので、最も速度が速く快適にインターネットを利用数することが可能です。

 

v6プラスを利用する

 

通信方式v6プラスは簡単に解説すると、快適にインターネット通信が行える方法です。
従来の通信はIPv4で、これは利用が多いので混雑しやすい回線です。

 

通信方式v6プラスは、利用者が少ないので混雑しにくくて快適に利用することができます。

 

また、これはNURO光と併用するとかそういうものではなく、主にフレッツ光の光コラボで採用ばいもれています。

 

スマートフォンとセットで割引になるものを選ぶ

 

インターネット光回線では、スマートフォンとセットにすることで割引になる光回線があります。
これは料金をセットにするということですね。

 

例えばdocomoのスマートフォンを利用していればドコモ光とセットにすれば割引になり、ソフトバンクのスマートフォンを利用していればソフトバンク光とセットにすることで毎月の利用料金が割引されます。

 

家族全員が同じスマートフォンのキャリアを利用していると、実質無料で利用できるので大変お得になります。

 

以下、セットで割引になるスマートフォンのキャリアとインターネット光回線の組み合わせです。

 

  • docomo:ドコモ光
  • ソフトバンク:ソフトバンク光・NURO光
  • au:auひかり・BIGLOBE光・@nifty光・So-net光

 

この中で最も多いのがauひかりです。
auの場合は、地方の地域密着型の電力会社系の光回線ともセットにすることで割引になることが多いです。
反対にdocomoはドコモ光のみなので、スマートフォンがドコモの場合はドコモ光一択と言ってもいいでしょう。

 

まとめ

 

インターネット光回線を選ぶ時は通信速度が速いもを選ぶことが大切です。
次にスマートフォンとセットで割引になるところが料金が安くなるのでおすすめです。

 

>>インターネット速度について

page top